福岡男子に教えたい!女子が本当に喜ぶ婚約指輪

HOME » 福岡男子必見 婚約指輪 女子のホンネはこうだ! » いつ、どうやって渡したら喜ばれる?

いつ、どうやって渡したら喜ばれる?

婚約指輪をプレゼントするタイミングはいつが良いのでしょうか?プロポーズを意識し始めると、こういったことも気になってくると思います。

婚約指輪を贈るのに適切な時期とは?

婚約指輪を贈るのに適切な時期とは?ドラマや映画の影響か、婚約指輪=プロポーズの際に渡すもの、というイメージを持っている人も多いようですが、最近ではプロポーズにOKをもらったあと、2人で選ぶ人が増えているんだとか。
結納をする場合、当日までに用意しておく方が良いのですが、結納日直前に出来上がるよりは、早めに受け取れるようにしておくのがベスト。お披露目する機会が増え、幸福感も増すのでおすすめです。

購入後、すぐに受け取りたい場合はショップの店頭に展示されている既製品を購入することになりますが、サイズの調整や修正などが必要な場合は、受け取りまでに数週間かかってしまうことも。
必要な日程から逆算して、余裕をもって購入することが大切です。

こんな渡し方が嬉しい!女子が喜ぶサプライズパターン

婚約指輪をもらって嬉しかった&感動したシチュエーションとは?成功パターンを口コミからチェックしてみました。

 交際スタートの記念日にプロポーズ
「付き合って3年の記念日にお台場のホテルを予約しました。その時に食事をして、お台場の海浜公園で散歩をしているときに、彼がサプライズで婚約指輪を買ってくれていて、プレゼントされました」(20代後半女性)

 誕生日のプレゼントと一緒にこっそりプレゼント
「家のポストの中に彼からの贈り物としてバースデー絵本が入っていたので、嬉しいなと思いながら読んでいたら、いちばん最後のページに彼からのメッセージと婚約指輪が貼り付けてありました。仕事に行く前だったので、バスの中でニヤニヤしてしまいました。」(20代後半女性)

 誕生日ディナーの締めくくりにドッキリ
「誕生日の日にいつもと同じようにレストランでディナー。 普段メニューには食べ物の名前しかなかったのに、食事の締めとして、お店のスタッフの方が婚約指輪を運んで来てくれました。とってもびっくりしました」

知らない間に準備をしてくれている、という心遣いがさらに喜びを大きくしてくれるようですね。大事なのは、独りよがりのサプライズではなく、彼女が受入れやすいシチュエーションを意識するということ。

また、用意する指輪についても、好みなどをさりげなくリサーチするなど、時間をかけて準備をしておくことが成功のカギとなるようです。