福岡男子に教えたい!女子が本当に喜ぶ婚約指輪

福岡男子必見!女子の本音に学ぶ婚約指輪の探し方

福岡男子必見!女子の本音に学ぶ婚約指輪の探し方このサイトでは「そろそろプロポーズをしたい!」と考えている福岡の男性のために、婚約指輪についてわかりやすく紹介しています。

普段ジュエリーと無縁の男性にとって、婚約指輪は未知の世界。サプライズで婚約指輪を用意したくても、どうしたら良いのか途方に暮れている人もいるのでは?

結婚まで考えている大切な彼女を喜ばせるためには、思い込みで突っ走ってはいけません。まずは、世の中の女子が婚約指輪についてどんな意識を持っているか、最近の婚約指輪事情についてアンケートをチェックしておきましょう。

※アンケートは『ゼクシィnet』と『みんなのウェディング』が2012年に行ったものです。

そもそも、世の中の女子は婚約指輪を購入してもらっている?

    婚約指輪は購入してもらった?
  • 購入してもらった…73%
  • 購入してもらう予定…8%
  • 購入してもらわない/もらわなかった…14%
  • 譲り受けた…2%
  • わからない…3%

購入してもらった/もらう予定の人を合わせると、81%のカップルが婚約指輪を購入しているという結果に。
アンケート参加者の中には、未婚の人も含まれているので、「わからない」「購入してもらわない」と答えている人も、状況が変わって購入してもらうことがあるかもしれませんね。

結婚する8割以上の人が婚約指輪をもらっているという状況なので、男性の方が勝手に「あげなくていい」と判断するのは避けた方が良さそう。予算をしっかり確保しておきましょう。

婚約指輪の購入額は?

婚約指輪の購入額は?

  • 20~30万円…24.9%
  • 10~20万円…20.4%
  • 30~40万円…13.8%
  • 10万円未満…12.3%
  • 40~50万円…9.3%
  • 60~100万円…4.8%
  • 100万円以上…2.2%
  • 50~60万円…1.9%
  • わからない…10.4%

20~30万円未満が全体の25%程度と最も多い結果。
「婚約指輪はお給料の3か月分」なんて話を聞いたこともありますが、今はもう少し手頃な感じなんですね。

婚約指輪は誰がどうやって選んだ?

指輪は誰がどうやって選んだ?

  • 2人で一緒に…67.7%
  • 夫側1人で…27.9%
  • 妻側1人で…1.1%

プロポーズと同時に婚約指輪を渡すとなると、新郎だけで探すことになるわけですが、その内訳は全体の3割以下と、意外に(?)少ない結果。
2人で探しに行くパターンが一般的なようです。

贈られた婚約指輪に満足していますか?

婚約指輪、満足していますか?

  • とても満足…68.4%
  • 満足…24.5%
  • ふつう…4.5%
  • あまり満足していない…2.6%

「とても満足」「満足」を合わせると、9割以上の人が満足している結果ですが、少数ながら不満を持っている人もいるようですね。
夫側1人で選んだ指輪が好みでないなど、指輪自体に何かしら不満があるのかもしれません。

「自分の好きなものを選びたかった」「一緒に選びにいきたかった」というコメントもよく見かけます。サプライズで贈ることを考えている人は、しっかりリサーチが必要ですね。

アンケートで見えて来た福岡女子の理想の婚約指輪とは

アンケートからもわかる通り、婚約指輪は「贈ってもらうもの」という前提で考えている女子も多いのです。

女子の理想の婚約指輪とは結婚には何かとお金がかかるので、彼女の方から気を使って「必要ない」「他のことにお金をかけた方がいい」と言ってくれる場合もありますが、予算を捻出できるようなら贈った方が絶対に良いと思います。

指輪そのものももちろんですが、「彼が自分のために頑張ってくれた」という気持ちを、女性はずっと大切にするからです。

ちなみに、アンケートは全国区で行われていますが、福岡のみに絞ったアンケートでは、購入費用の平均は28.5万円という結果になっています。30万円を中心に、20~40万円の婚約指輪を買った人が53.3%と、全体の半数以上を占めている結果なので、この辺が予算と見て良いでしょう。

おサイフ事情もありますが、一生の記念ですから、あまりケチらず、頑張れるところまで頑張るのが良いと思います。頑張るところを見ると、もらう側の女性だって、気持ちを返してあげたいと思うものですからね。

人気は王道のダイヤモンド デザインの定番は立て爪のソリティア

意外な落とし穴が婚約指輪の「渡し方」だった!

これは私自身の経験でもあるのですが…。もらった指輪にはすごく満足していますし、大切にしているのですが、今でもちょっとだけ不満に思っていることがあるんです。

婚約指輪の「渡し方」は重要!それは、婚約指輪の「渡し方」。
私の場合、ムードもなく、普通に自宅で紙袋ごと渡されたので、ちょっとがっかり…。婚約指輪をもらうことって、すごく特別なことですよね。せっかくならロマンチックなシチュエーションなどにこだわって欲しかったのです。

こんな不満を持つのは私だけ?と思ったら、こんなアンケート結果が…。

婚約指輪をもらったときのマイナス要因は?

  • 1位…新郎の渡し方 14%
  • 2位…値段 13%
  • 3位…普段の時にあまり使えないデザインを選んだこと 7%

2位はちょっとシビアだと思いますが、意外にも「もっと安いもので良かった。そのぶん旅行にあてたかったのに…」「予定より高いものを選んでもらえて嬉しかったが、少し申し訳なくなった」なんて声もあるようです。

それを押えてトップにきたのが、「渡し方」雰囲気がないプロポーズなしで渡されたなどのほか、「サイズ直しに時間がかかり、両家の顔合わせに間に合わなかった」なんて声も!

雰囲気づくりはもちろん、後のスケジュールもちゃんと考えて用意すべきってことですね。渡すタイミングは重要です。
結納がある場合は、両家顔合わせまでに間に合わせるのはマスト!と考えましょう。

まずはショップに下見に行ってみよう

まずはショップに下見に行ってみようプロポーズ後に2人でショップへ見に行くパターンが一番不満が少ないようですが、女性としては頼りがいのあるところを見せられるとグッときます。

予算に合わせてお店選びも変わってくるので、事前に自分だけで下見をしておくのもオススメ。ダイヤモンドの品質の見方など、ショップの方が教えてくれて勉強になりますし、接客の様子も確認できますよ。

ちなみに、私がもらった婚約指輪は、夫曰く「接客にも好感が持てたのでそのショップに決めた」とのことでした。
後日、サイズ直しのためにショップに行きましたが、すごく対応がよく安心できました。デザインも素敵。ダイヤモンドの輝きもきれいです

よかったらぜひ、下見の一店舗目として足を運んでみてください。

私がもらった婚約指輪♪彼が購入した福岡のショップはココ>>